« 2016年8月 | メイン | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月25日 (日)

REPSOL Honda RC213V '14_06

















ネオジム化も一段落したので、

捨てサフ ⇒ 研ぎ出し ⇒ サフ ⇒ gaia Ex-01 ホワイトと吹きました。

P1020312















マフラー、

接着、合わせ目消し、サフ、合わせ目消し、サフ、ブラック、NEXT の順に塗装。

これから焼き目を入れるのですが、その前に大好きなマスキングが待ってますsweat02

P1020316














今日、秋祭りのシデを作ってきました。(^^)/

私は、そこそこ下手くそなので、誰かの作ったイイ物を貰って来た(^^)sweat01

P1020319











秋祭り、晴れるかなぁ~sun









きょうはこのへんで










2016年9月18日 (日)

REPSOL Honda RC213V '14_05
















急ぎ、エンジンとラジエターを組みました(^^)/

フレームにエンジンを積んで、ラジエターを装着、、、、、、、、

また事件がsign03

ラジエターとオイルパンに繋がるパーツが見当たりません。

P1020291














このパーツです。

しかたないので、1㎜のプラ板でそれらしく作りました(^^)/beer

P102030101

















こんな感じ、上手く行きました(*^^)b

P1020302

















ネオジムですが、アンダーカウルに一か所追加しました。

アンダーカウルとサイドカウルは接着しちゃうか~~って思ったんですが

やるからには、最後までやりたですもんね~

P102030301
















フレームにも一か所追加。

P102030401
















アッパーカウルは2か所追加して4か所で保持します。

P102029901
















それに伴いサイドカウルも各1か所追加しました。

P102030001















あと少し細かな調整が必要です。

P1020307















ネオジム化、ムズイです










きょうはこのへんで















2016年9月11日 (日)

REPSOL Honda RC213V '14_04

















ネオジム磁石化の進捗

Net で検索したら、1㎜×0.5㎜ありましたよ(^^)/小さい方が色々な所に

使えますからね、購入を考え中です(^^)/beer








フレームはココ(赤丸の所)

P102027801















アッパーカウルはこの2か所

もう一か所増やせば確実なんだけどなぁ。

P102028301
















サイドカウルはココと

P102028401















ココです。

P102028501















こんな感じで保持しますが、少し不安定です(+_+)

アンダーカウル、、、、、実際にエンジン積んでみないとクリアランスが

分からないので、超特急で組みましょう(^^)/

P1020280















朝晩が涼しくなってきましたねhappy01







きょうはこのへんで















2016年9月 4日 (日)

REPSOL Honda RC213V '14_03

















TS-96 蛍光オレンジをそれぞれ下地を変えて吹いてみた。

左から、パーツの成形色そのまま、gaia Ex01、TAMIYA TS-26 ピュアホワイト

写真では濃く写りますが、若干gaia Ex-01 がイイように思います。    

P1020270_2













で、Ex-01 を下地に吹いてみた。

中々色が乗らなくて、難しいですね。

ここまで吹くと、ぽっちゃり感があります(笑)

でも、イイオレンジだと思う。

P1020277_2














フレーム、スイングアーム、ファンネルはNEXT を、エンジンはgaia Ex-01シルバー

その他はXF-56 メタリックグレイをそれぞれ吹きました。

まだまだ塗り分けがありますが、めげずに進みましょう(^^)/beer

P1020275_2














ネオジム磁石を買いました。

2㎜×1㎜ 100個 (^^)/

カウルをネジを使わずネオジムで脱着しようと、何処かのサイトで見てイイなと

思った訳です。

取りあえずやってみよう(^^)/beer

P1020273_2












残暑が厳しいですね。










きょうはこのへんで











フォトアルバム
Powered by Six Apart