けいおん ロンドンタクシー Feed

2012年8月 8日 (水)

けいおんロンドンタクシー_12











ケースを忘れてました。sweat01









最初は色を塗ろうとサフを吹いたんですが、

前回書いたブログの「大和ミュージアム」のエントランスのタイルが大変良くて、、、、、、、。

写真を撮ってたんです。


P1030171




















それを「IJ用光沢紙ラベル」に印刷して貼りました。

山の様に見えますが、3枚を合成してるので、実際は平らです。sweat02

P1030180




















ぎゃぁ~~~~~~~~~~。









またしても、こんな事に。(T_T)

ラベルシートの位置決めをしてて、少しラベルが触れてたんですね、

ありゃ~~っ。

最初からやり直しです。(>_<)

P1030183




















今度は上手く行きました。happy01








ロンドンの雰囲気が出たでしょうか?

P1030184






















P1030186




















世界に一つ。

シリアルナンバーは、00001のみです(*^^)v

P1030185










今週末「カフェ アロア」へ持って行きますね。



















ほんまに、ほんまの完成です。sweat02

完成画像はGallery で。

きょうはこのへんで














2012年8月 2日 (木)

けいおんロンドンタクシー_11


















例の丸太。















ノコでぶった切ってやったぜぇ~。(^^ゞ

あまりにも醜いので、少しだけ見栄えのイイように。

P1030164



















洋白線が無いので、1㎜真鍮線にメタルプライマー → SM07メッキシルバーで仕上げました。

あまりボンネットを開けないと思うので、これぐらいでいいでしょう。

ほんとは伸縮するようにしたかったんだけどね。

P1030172




















ボディーは3回クリアーを吹いて

軽く磨ぎ出して、4回目のクリアーを吹き終わりました。

乾燥後、コンパウンドで仕上げます。














ボンネット。

P1030170




















ルーフ。

P1030165





















サイド。

P1030168




















もうすぐですよ。

きょうはこのへんで



















2012年7月29日 (日)

けいおんロンドンタクシー_10














ほんと蒸し暑い。

BEER を飲んでも、収まりません。









エンジンルームはこんな感じです。

左の3つの穴は無視です。そこに取り付けるパーツはラジエターとヘッドカバーのキャップに、

もともとモールドが無かったので、これの方がしっくり来ます。

バッテリーの配線はもっと手を入れようと思ったんだけど、これぐらいに。

P1030160




















内装、ちゃんと塗り分けましたよ。

リアシートは完成後見えなくなるので、今見せとかないとね。(^^)

対面式になってるのを折りたたんだ状態で再現してるんですね。

シートは指定色のココアブラウンがないので、レッドブラウンにさらにレッドを加えて吹きました。

P1030161




















運転席、狭!

実車ならお腹がつかえてハンドルが回りません。(^^ゞ

P1030163




















ボディーにクリアーを吹かないと。

きょうはこのへんで
















2012年7月27日 (金)

けいおんロンドンタウシー_9


















ウインドウパーツにアーガイルチェックのデカールを貼りました。

中々密着してくれませんでした。

P1030147





















瞬着で接着。

P1030148




















ふぅ~~~~~~っsign03

全てのデカール貼り終えましたよ。

フロント

P1030155




















右側

P1030154





















左側

P1030156




















リア

P1030153




















楽しいデカール貼りが終わりましたね。

後は内装を進めますが、こんだけウインドウにデカールを貼ると

ほとんど内装は見えませんね。

でも、見えない所もキッチリ作りますよぉ~。(^^)v




















きょうはこのへんで




















2012年7月25日 (水)

けいおんロンドンタクシー_8













ボンネット。









デカール6枚貼ってます(^^ゞ

出来るだけ、デカールをカットしない様に貼ってます。

なので、取り説と違います。

でも、上手く行けば全然OKだよね、山田君。(*^^)b

P1030144




















左側。









ボディーへの小物は貼り終えました。(*^^)v

らしくなって来ましたね。sweat01

P1030143




















右側。

左右とも、大きなスペースがあいてますが、、、、、、、。

まだ貼れないんです。sweat02

P1030145




















ウインドウパーツにアーガイル?チェックのデカールを貼って、

パーツを接着しないと貼れないんですね。

これが中々のくせ者で。(-_-)

P1030139




















PCの調子がめっちゃ悪いです。

きょうはこのへんで

















2012年7月22日 (日)

けいおんロンドンタクシー_7













デカール貼って行きますよぉ~~。









暑~~い私の秘密基地から涼しい1階のリビングへ移動します (^^)

デカールはリビングでも貼れますからね (^^ゞ

P1030133




















デカールはこんなですsweat02

多いのは慣れてますが、大版です。

なので、デカール1枚に綿棒1本使います。

でも、シルクスクリーン印刷なので透けないし、とっても貼り易いですね。(*^^)v

P1030134




















ルーフ貼り終えました。

取り説とにらめっこ。    失敗は出来ませんからね。






痛車やぁ~。

P1030135




















リア

元々痛車じゃないモデルなのでモールド無視して貼らないとけないですね。

P1030136




















フロント

とりあえず貼れそうな所を貼りました。

P1030137



















今週中には貼り終えたいですね。

きょうはこのへんで
















2012年7月19日 (木)

けいおんロンドンタクシー_6














インパネ.










指定はフラットブラックですが、味気ないので

メーターパネルだけ焼鉄色にしました。

ま、あんまり見ないと思うので、、、、。← 勝手に決めてますが。(^^ゞ

メーターリングはSM06 クロームシルバーを爪楊枝で塗りました。

P1030130




















窓枠、最初ハセガワのミラーフィニッシュを貼ってたんですが、ギラギラし過ぎて辞めました。

マスキング( こっちの方が私は得意 ) して SM07 メッキシルバーを吹きました。

なんとかなりましたね。

P1030127




















うしろ。

P1030128




















やっとデカールを貼れます。

失敗は許されません。

上手く行きます様に。        アーメン(^^ゞ

P1030129




















きょうはこのへんで
















2012年7月16日 (月)

けいおんロンドンタクシー_5














ラジエター。









ブラック → マスキングをしてSM07メッキシルバーと吹きました。

後は、薄く溶いたエナメルのフラットブラックで墨入れで完成。(*^^)v

狙い通りにイイ感じです。

P1030123




















エンジンルーム。










考えた末、バッテリーだけマスキングしてセミグロスブラックをプシュ~~。

P1030122




















こんな塩梅になりました。

後は、筆塗りで済ませます。一体成型はめんどくさいです。

P1030124




















バッテリーのキャップの部分はイエロー。

ケースはホワイト。

上面はレッドです。取り説どおりに塗り分けました。ふ~っbeer

暑くて BEER ばっかり消費します。sweat01

エンジンは、SM06クロームシルバーを筆塗り → 同じく墨入れしてます。

中々イイ塩梅でしょ?配線して、エアークリーナーも接着します。

P1030126



















さて、ボディーです。

マスキングをします。

グロスブラックをプシュ~~~~~。

P1030115
















塗装を持って行かれない様に慎重にマスキングテープを剝します。





















上手く行きましたねぇ~。happy01

デカールを貼る前にもう一仕事あるんですよ。

窓枠、シルバーなんですが、どうしようかぁ?

P1030119



















もっと簡単だと思ったんだけどなぁ。

きょうはこのへんで、      暑ううううううぅぅぅぅぅぅ~~~beer
















2012年7月12日 (木)

けいおんロンドンタクシー_4
















シャーシ、足回りセミグロスブラックを吹きました。

ホイールはグロスブラックを吹いてます。

P1030109



















ボディー











色々考えたんですが、スーパーイタリアンレッドにしました。(^^)

ネットで見た作例の様な感じにします。

一日乾燥させます。

P1030110




















ルーフは乾燥後、マスキングをしてグロスブラックをプシューです。

P1030111




















赤の塗装はむずかしいですね。

きょうはこのへんで

















2012年7月10日 (火)

けいおんロンドンタクシー_3



















しかし暑いね~~impact

全然やる気が出ないんですが、

やらないと前にすすまないので、やります。(^^ゞ








ボンネット開閉ギミック。






位置を合わせて、一旦固定します。

P1030102




















ヒンジの部分を接着します。内装(グレー)のパーツは仮組みです。

ボンネットにコの字型のパーツを接着して、内装パーツのツメで押さえるんですね。

それで、外れなく開閉出来る様になります。

P1030103




















開けるとこんな塩梅なんですが、

ボンネットを支えるステーが、、、、、、、、、、、、。  丸太?ふとっ。

ま、たぶん開けないんじゃないかな。

痛車なんで、外装を見て楽しむ?のでしょう。 ← 勝手に決めてる。(^^sweat01

P1030104




















やっぱり暑い。

やる気が半減しちゃいます。





きょうはこのへんで











フォトアルバム
Powered by Six Apart